Le régiment H ─ル・レジマン・アッシュ─

台湾・高雄市から土方歳三と榎本武揚を想いつつ、幕末と江戸時代ににまつわる話題を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

幕末ゆかりの地巡り覚え書(随時更新)

幕末及び新選組の世界にハマって以来、あちこちの史跡に行ってはブログにレポを書いていますが、自分の出かける頻度に、レポを書くペースが追いつけません(苦笑)
こんな状況なので、今年の9月以降にどこに行ったかだけでも、覚え書として簡単に書いておきます。
レポを書いた日には、その日のレポにリンクを張っておきます。
9月末で前の勤務先を辞めて、10月から充電期間に入ったので、10月からは週2~3回のペースで出かけています。

《追記》
どこかに出かけ次第、出かけた場所を簡単に斜体で書いておきます。

9月2日:池上本門寺内の松濤園の一般公開

9月9日:よこすか開国祭パレードとヴェルニー公園散策(横須賀)

9月16日:神田散策(湯島聖堂~ニコライ堂~知人の個展~小栗上野介の江戸屋敷跡)

9月17日:日野宿本陣文書検討会主催の史跡めぐり(「土方歳三が歩いた道」1)に参加
(八坂神社例大祭~小野神社~百草園(旧松蓮寺と百草八幡宮)~由木農場~清鏡寺(斉藤一諾斎の顕彰碑))

9月23日:品川・高輪・三田の寺巡り
(海晏寺(松平春嶽の墓所)~品川神社(板垣退助の墓所)~東禅寺(イギリス公使館)~済海寺(フランス公使館)

10月2日:増上寺にて和宮のご法要参列・徳川将軍家霊廟見学

10月4日:深川散策(深川江戸資料館~霊巌寺~清澄庭園~深川不動尊)

10月7日:石田寺に歳さんのお墓参り~浅川の土手散策~高幡不動尊にお参り

10月9日~11日:二泊三日の京都への旅
10月9日:島原角屋(二階にも上がった)~壬生狂言~光縁寺
10月10日:京都御苑・御所~二条城~寺町・三条散策~ギオンコーナー
10月11日:八坂神社~円山公園~霊山歴史館~高台寺~建仁寺

10月15日:小野路の小島資料館と多摩中央公園内の旧富澤家住宅訪問

10月22日:国立公文書館にて「明治宰相列伝」見学~皇居東御苑散策(旧江戸城本丸部分のみ)
「明治宰相列伝」の展示が見ごたえがあって、見るのに時間がかかったので、江戸城内をあまりゆっくり散策できませんでした。

10月26日:世田谷区内の幕末史跡巡り(松陰神社~豪徳寺~世田谷代官屋敷)

10月29日:幕末維新祭り@松陰神社一帯を見に行ってきました♪
思ったより人出が多いのにビックリしました。
松下村塾前の野外劇、奇兵隊パレードとパフォーマンス(なぜか新選組が参加)を見て、その日だけは倒幕派でした(爆)

11月1日:皇居東御苑(旧江戸城本丸・二の丸)散策~神保町古本祭り
10月22日に行った時はあまり時間がなかったのと、途中で天気が悪くなったのでリベンジしました。

11月3日:日野宿本陣文書検討会主催の史跡めぐり(「土方歳三が歩いた道」2)に参加
旧甲州道中の小仏峠を越えて(10数年ぶりに行った^^;)、旧小原宿の本陣祭りを見学しました。大名行列を初めて見ました。

11月5日:日米親善ベース歴史ツアー
普段は入ることができないアメリカ海軍横須賀基地の見学ツアーに参加しました。
小栗さんが建設に携った横須賀製鉄所の施設として造られた、日本最古のドライドッグをこの目で見てきました!

11月8日:「徳川御三家 江戸屋敷発掘物語」スタンプラリー
徳川御三家の江戸屋敷の発掘成果を元に、御三家の江戸屋敷に住んだ人々の暮らしを紹介した、共同企画展を見てきました。
尾張徳川家は新宿歴史博物館、紀伊徳川家は千代田区立四番町歴史民族資料館、水戸徳川家は文京ふるさと歴史館において展示されていたので、1日で3館回りました(笑)
江戸時代の武家屋敷は地中を発掘調査しないと出てこないんですね…
(17世紀から19世紀の貴族の屋敷が現役で使われているパリとえらい違いです^^;)
千代田区が一番コストパフォーマンスが高く(入館無料で、展示目録が値段の割に充実)、文京区は入場料だけで常設展と企画展両方見られたので見ごたえありました。新宿区は建物が一番立派でした。

11月11日:日野市立新選組のふるさと歴史館にて「新選組の講談を楽しむ会」を聴いた後、「絵図から見える江戸と日野」展を見ました。
その後、阿佐ヶ谷で劇団750ccの公演「Days」(歳さんの最期を描いた舞台)を観劇しました。

11月14日:新宿のコニカミノルタプラザにて「幕末から明治、そこに生きた人々」を見ました。
展示されているのはすべて複製(パネル)で、オリジナルの「ほとがら」は一枚もありませんでした(ーー;)
でも、ポーハタン号の船内など、今まで見たことがなかったほとがらも見られたのは良かったです。

11月16日:石田寺に歳さんのお墓参り~高幡不動尊にお参り(菊祭りで新選組隊士の菊人形に遭遇(笑)

以前のわたしはお出かけと言えば、舞台や映画、展覧会を観に行くのが目的だったのに、こんなに幕末関連スポットに行くようになるとは…未だに我ながら驚いています。

でも、自己弁護のようですが、遊んでばかりはいません。
こちらのブログには書いていませんが、お出かけと平行して、再就職活動も行っていて、11月後半から新しい勤務先で仕事を再開することになりました。
仕事が始まったら、土日は休養に当ててしまいそうなので、今のうちにあちこち行くつもりです(笑)
行ったら、この記事にメモを追加します。
  • [No Tag]

*Comment

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://regimenth.blog55.fc2.com/tb.php/86-1159dfc5

ご案内

プロフィール

まやこ

Author:まやこ
2月27日生まれのうお座・AB型

舞台や展覧会を観るのが好きで、仏蘭西と西洋史をこよなく愛する歴女です。(や○い・BLは好きではないので、腐女子ではないようです(笑)

2006年の元旦に「新選組!!土方歳三最期の一日」を見たのがきっかけで新選組副長、土方歳三のファンになり、幕末の世界に足を踏み入れ、全身どっぷり漬かっています。
土方歳三だけでなく、榎本釜次郎武揚、小栗上野介忠順、中島三郎助も贔屓にしています。
彼らの足跡を追って、山の奥や海の彼方にも行きました。

ブログのタイトルは仏蘭西語です。意味と由来はこちらをご覧ください。

もし記事の内容に間違いを見つけましたら、鍵付コメントか下のメールフォームにてご指摘ください。
本文に全く関係のないコメント・トラバは見つけ次第即削除します。
WEB拍手のコメント返しは、拍手をいただいた記事につけます。

結婚に伴い、長年住んでいた武州多摩郡某村(甲州道中沿い)から武州久良岐郡(横浜市南部)に引っ越したが、2014年6月に夫の仕事の都合で台湾南部の高雄市に住むことになりました。

ブログランキングに参加中!

↓一日一押しお願いします♪

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

日々のつぶやき

最近の記事

月別アーカイブ

西暦をクリックすると、その年の月別リストが表示されます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。