Le régiment H ─ル・レジマン・アッシュ─

台湾・高雄市から土方歳三と榎本武揚を想いつつ、幕末と江戸時代ににまつわる話題を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

「JIN─仁─」

幕末が舞台のマンガがあちこちの雑誌で連載されているようですが、わたしが今、一番続きを楽しみにしているのが「JIN─仁─」(村上もとか)です。

「JIN─仁─」は1862年(文久2年)の江戸にタイムスリップした現代の脳外科医、南方仁が現代の医術を使って、江戸の人々を助ける話です。
以前からこのマンガの存在は気になっていて、掲載誌やコミックスを立ち読みしていましたが(汗)、幕末の世界に興味を持ってから、既刊のコミックスを買い集めて、愛読しています。

某青年誌に期間限定で集中連載、という形でたびたび掲載されてきましたが、今年の6月から毎号連載されるようになったので、雑誌の発売が楽しみです。(雑誌自体は女性が手に取りづらい内容のマンガが目につきますが…)

仁が江戸にタイムトリップして、最初に治療(手術)したのが、勝海舟の門人だった縁で、勝海舟がしばしば登場します。
このマンガでは、勝は仁が未来から来たことを知っている数少ない一人で、江戸に仁の医術を広めるために、彼に協力する味方です。
勝の他に、坂本龍馬、緒方洪庵、伊東玄朴、松本良順、新門辰五郎など、幕末史に名を残した人物が続々と登場します。
仁は坂本龍馬と吉原で登楼しています(笑)

「JIN」の舞台は江戸ですが、某青年誌で毎号連載されるようになってからしばらくして、舞台が京都に移りました。
勝と龍馬に、京都三条木屋町で襲撃を受けて瀕死の佐久間象山の治療を依頼され、仁は上洛しますが、象山は仁の必死の治療の甲斐なく亡くなります。
象山が少年時代に一時未来(現代)にタイムスリップしたことがある設定になっていて、ちょっと驚きました。

最新号では象山の死後間もなく勃発した禁門の変で焼け出された京の人々を助けるべく、仁は鴨川の川原に治療所を設けます。
そこに新選組と沖田総司が現われます!

「JIN」は舞台が江戸だったのもあって、これまで新選組は全くと言っていいほど登場しませんでした。
でもって、話が京都に移ってから池田屋事件について少し触れられていて、今後、このマンガに新選組が出てくるのかな…と思っていたところなので、正に来た~~っ!という感じです(笑)

総司はハッキリ言って美形ではありません。
あの、総司ファンでなくても絶句モノの、総司とされるあの肖像画を元にしているようです(爆)
見かけは穏やかですが、斬るのは容赦なし、という雰囲気が漂っています。

次号は近藤さんや歳さんが登場しそうな展開になりそうです。
ますます「JIN」から目が離せません!
  • [No Tag]

*Comment

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://regimenth.blog55.fc2.com/tb.php/67-a4954ab8

ご案内

プロフィール

まやこ

Author:まやこ
2月27日生まれのうお座・AB型

舞台や展覧会を観るのが好きで、仏蘭西と西洋史をこよなく愛する歴女です。(や○い・BLは好きではないので、腐女子ではないようです(笑)

2006年の元旦に「新選組!!土方歳三最期の一日」を見たのがきっかけで新選組副長、土方歳三のファンになり、幕末の世界に足を踏み入れ、全身どっぷり漬かっています。
土方歳三だけでなく、榎本釜次郎武揚、小栗上野介忠順、中島三郎助も贔屓にしています。
彼らの足跡を追って、山の奥や海の彼方にも行きました。

ブログのタイトルは仏蘭西語です。意味と由来はこちらをご覧ください。

もし記事の内容に間違いを見つけましたら、鍵付コメントか下のメールフォームにてご指摘ください。
本文に全く関係のないコメント・トラバは見つけ次第即削除します。
WEB拍手のコメント返しは、拍手をいただいた記事につけます。

結婚に伴い、長年住んでいた武州多摩郡某村(甲州道中沿い)から武州久良岐郡(横浜市南部)に引っ越したが、2014年6月に夫の仕事の都合で台湾南部の高雄市に住むことになりました。

ブログランキングに参加中!

↓一日一押しお願いします♪

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

日々のつぶやき

最近の記事

月別アーカイブ

西暦をクリックすると、その年の月別リストが表示されます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。