Le régiment H ─ル・レジマン・アッシュ─

台湾・高雄市から土方歳三と榎本武揚を想いつつ、幕末と江戸時代ににまつわる話題を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

静岡に小旅行(追記あり)

東京は曇り空ながらも蒸し暑い日が続いていますが、いかがお過ごしですか?

さて、本題ですが…8月11日、12日と静岡に小旅行することにしました。
例によって一人旅です。
磐田にある旧赤松家を訪問するのが、今回の旅の最大の目的です。

旧赤松家は幕末オランダ留学生の一人、赤松大三郎こと赤松則良が明治25年に現在の磐田市見付に建てた邸宅跡です。
現在は門と土塀、蔵が現存していて、記念館も建てられています。
記念館では、9月13日まで「旧赤松家記念館開館5周年特別企画展 幕末オランダ留学生と赤松則良」が開催されています。

わたしはオランダのアムステルダムとドルトレヒトで、赤松の下宿先を訪問したので、日本に(一部とはいえ)現存している赤松の旧宅を見たい、しかも記念館でオランダ留学生についての企画展がやってるなら尚更見たい。
でも、東京から磐田まで新幹線で行くと片道だけで8000円以上もかかるので、懐が寒い今のわたしはとても行けない…と思ってました。

ところが、先月になって某SNSをうろうろしているうちに、青春18きっぷのコミュニティが目につきました。
青春18きっぷは学校の長期休暇に合わせて発売され、JRの普通・快速列車で乗り降り放題で、1枚5回分で11500円、1回分2300円です。
わたしは青春18きっぷを使ったのは、学生時代に某ミュージシャンの野外ライブを見に浜名湖畔に行った時だけなので、すっかり青春18きっぷの存在を忘れていました。

東京~磐田は普通列車で片道4時間かかり、日帰りはちょっと厳しいので、静岡県内の格安ホテルに一泊し、青春18きっぷを2回分使って東京~磐田間を往復しても、新幹線を利用して往復するよりずっと安上がりです。
青春18きっぷを使えば、わたしでも磐田に行ける!磐田だけでなく浜松も静岡(駿府)にも行こう!と
静岡行きを決心しました。
それで、2回分の青春18きっぷを入手し、ネットで浜松のホテルを予約しました。

今回の小旅行では、旧赤松家以外に以下のところに行くつもりです。

《磐田》
◇旧赤松家・記念館
◇旧見付学校

(浜松で宿泊)

《浜松》
◇浜松城
◇天林寺(新選組隊士・中島登墓所)

《静岡(駿府)》
◇駿府城
◇浮月楼(徳川慶喜屋敷跡)
◇宝台院(徳川慶喜謹慎の地)

浜松と静岡では徳川初代将軍と、最後の将軍のゆかりの地めぐりをします。
この二つの街は以前訪れたことがありますが、幕末(というより徳川幕府)に興味を持つ前で、史跡には一切行ってないので、今回は見て廻るつもりです。
また、浜松の中島登の墓所は、某幕末史跡案内サイトで知りました。
中島登が明治以降、浜松で商売を営んでいたのは知っていましたが、墓所も浜松にあるのはそのサイトで知った次第です。

わたしは国内・海外旅行でほとんど雨に降られたことがない晴れ女ですが、11日の静岡地方の天気が曇り時々雨なので、どうやら今回は雨にたたられそうです。
でも、久しぶりに関東地方から脱出する旅なので、どんな天気でも楽しんできます♪

【追記】
例によって、旅行中に日常の覚え書ブログの方に、写真とコメントをアップするつもりです。
オランダ旅行の時のように1日1記事にはならないはずです。
磐田に着く、明日の昼以降からアップする予定です。
ぜひ、ご覧くださいませ~
↓ ↓
◇Les Commentaires de Mayako
  • [No Tag]

*Comment

 

台風が来ているみたいですので、どうぞお気をつけて行って来て下さいね。
今度は私がまやこさんのためにお天気が良くなるよう、お祈りします。

1泊2日で3か所回ろうと思うと、けっこう忙しい旅になりそうですね。
久しぶりの小旅行、ぜひ楽しんで来て下さい。
  • 香音里 
  • URL 
  • 2009年08月10日 21時59分 
  • [編集]

初めてコメントさせて頂きます。 

いつも楽しみに拝見させて頂いておりました。
私もつい最近函館に行き、帰って来たばかりです。

旅行、行ってらっしゃいませ!
私も一緒に行きたい位、魅力的なツアーだと思いました(^^)
レポ楽しみにしております♪
  • Koto 
  • URL 
  • 2009年08月11日 09時55分 
  • [編集]

 

>香音里さん
小樽・箱館への旅、お疲れ様でした。
天気に恵まれて、本当に良かったですね!

別記事にアップしましたが、静岡に地震があった影響で、乗る予定だった電車が運転を見合わせているので、今日は静岡に行くのはやめました。
地震で旅行を中止にしたのは生まれて初めてです。
こんなこともあるんですね…

>Kotoさん
初めまして。
香音里さんのブログでお名前は拝見していました。
このブログを見てくださっているそうで、ありがとうございます。
函館は夏と冬にそれぞれ一度ずつ訪れたことがありますが、素敵な街ですよね。

静岡への旅は、別記事や香音里さんへのコメントに書いた通り、地震のため、乗る予定の電車が運転見合わせになったため、今日行くのは中止にしました。

これからも、このブログをよろしくお願いします。
  • まやこ 
  • URL 
  • 2009年08月11日 10時21分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://regimenth.blog55.fc2.com/tb.php/285-03a0585d

ご案内

プロフィール

まやこ

Author:まやこ
2月27日生まれのうお座・AB型

舞台や展覧会を観るのが好きで、仏蘭西と西洋史をこよなく愛する歴女です。(や○い・BLは好きではないので、腐女子ではないようです(笑)

2006年の元旦に「新選組!!土方歳三最期の一日」を見たのがきっかけで新選組副長、土方歳三のファンになり、幕末の世界に足を踏み入れ、全身どっぷり漬かっています。
土方歳三だけでなく、榎本釜次郎武揚、小栗上野介忠順、中島三郎助も贔屓にしています。
彼らの足跡を追って、山の奥や海の彼方にも行きました。

ブログのタイトルは仏蘭西語です。意味と由来はこちらをご覧ください。

もし記事の内容に間違いを見つけましたら、鍵付コメントか下のメールフォームにてご指摘ください。
本文に全く関係のないコメント・トラバは見つけ次第即削除します。
WEB拍手のコメント返しは、拍手をいただいた記事につけます。

結婚に伴い、長年住んでいた武州多摩郡某村(甲州道中沿い)から武州久良岐郡(横浜市南部)に引っ越したが、2014年6月に夫の仕事の都合で台湾南部の高雄市に住むことになりました。

ブログランキングに参加中!

↓一日一押しお願いします♪

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

日々のつぶやき

最近の記事

月別アーカイブ

西暦をクリックすると、その年の月別リストが表示されます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。