Le régiment H ─ル・レジマン・アッシュ─

台湾・高雄市から土方歳三と榎本武揚を想いつつ、幕末と江戸時代ににまつわる話題を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

熱下がらず…

20090407221042

日野に行った次の日に39度台の高熱を出し、2日半寝込んでいました。
しかも、未だに熱が下がりきらず、37度台から38度台を行ったり来たりしています。
(熱が出ている以外は何ともないんですが…)
そんな状況なので、先週末は花見に行くどころではありませんでした。
でも、わたしの地元は桜の木が多いので、遠出しなくても花見できます(笑)
上の画像はわたしの通勤路です。
左側の木立は玉川上水です。
この地域は道路拡張の予定地なので、この風景が見られるのもあと数年です。

行きたい幕末な催しがいくつかあるのに、体が言うことを聞きません。
しばらくおとなしくしています…
  • [No Tag]

*Comment

NO TITLE 

まやこさん、大丈夫ですか?熱だけで他は何ともないということは、風邪でない他の病気の可能性がありますよ。去年の今頃の私がそうでした!派遣のお仕事はなかなか休みづらいと思いますが、早めに病院に行ってくださいね。お大事に。
  • 三浦あぼりじに 
  • URL 
  • 2009年04月07日 22時30分 
  • [編集]

NO TITLE 

>三浦あぼりじにさん

一週間以上熱が続いたのは、生まれて初めてだったので、わたしも風邪でない他の病気かと思い、おととい、昨日(6、7日)と勤務先の近くの医院に行ってきました。
血液・尿検査を受け、レントゲンも撮りましたが、特に異常はなかったです。

ちなみにその医院は場所柄か、患者がいかにもセレブな奥様とお子様ばかりでした(笑)
(地元では絶対見かけない雰囲気の人たちです…)
  • まやこ 
  • URL 
  • 2009年04月08日 21時07分 
  • [編集]

今日は私の誕生日です!(^○^) 

初めまして!新選組大好き勇春です。
好きなのは、新選組近藤先生様・土方副長様・隊士の皆様・坂本龍馬・会津公・白虎隊様です。彼らは、戦略・思想・志・決断です。
特に彼らの志は私にとって勉強になりますし決断は局長の池田屋事件の決断は凄いです。とにかく彼らには尊敬します。
で、↑の本題ですが39度の熱ですか。可哀想に。体を休めて下さい。お大事に!
まやこさんのところの桜は綺麗ですね。
質問ですが歳三忌や総司忌は出席しますか?
私は出席しますよ!
今後ともよろしくお願いします。


  • 勇春 
  • URL 
  • 2009年04月19日 20時29分 
  • [編集]

NO TITLE 

>勇春さん
この度は拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
コメントから、勇春さんの新選組への熱い思いがひしひしと伝わってきました。

39度の高熱はすでに下がりましたが、37~38度台の熱が1週間以上続いたので、かなり体力を消耗してしまい、今、ようやく回復したところです。
お気遣いいただき、ありがとうございます。

玉川上水は土方さんが石田散薬を卸売りしていた時に歩いていたかもしれないところです。
ただ、わたしの家の近所の玉川上水沿いに大きな道路が作られる計画があるので、上の写真のような風景が見られるのもあと数年なのです。

なお総司忌には行きませんが、歳三忌には行くつもりです。

非常にマイペースな更新のブログですが、これからもご覧いただけるとうれしい限りです。
  • まやこ 
  • URL 
  • 2009年04月19日 22時07分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://regimenth.blog55.fc2.com/tb.php/270-3b87ddf0

ご案内

プロフィール

まやこ

Author:まやこ
2月27日生まれのうお座・AB型

舞台や展覧会を観るのが好きで、仏蘭西と西洋史をこよなく愛する歴女です。(や○い・BLは好きではないので、腐女子ではないようです(笑)

2006年の元旦に「新選組!!土方歳三最期の一日」を見たのがきっかけで新選組副長、土方歳三のファンになり、幕末の世界に足を踏み入れ、全身どっぷり漬かっています。
土方歳三だけでなく、榎本釜次郎武揚、小栗上野介忠順、中島三郎助も贔屓にしています。
彼らの足跡を追って、山の奥や海の彼方にも行きました。

ブログのタイトルは仏蘭西語です。意味と由来はこちらをご覧ください。

もし記事の内容に間違いを見つけましたら、鍵付コメントか下のメールフォームにてご指摘ください。
本文に全く関係のないコメント・トラバは見つけ次第即削除します。
WEB拍手のコメント返しは、拍手をいただいた記事につけます。

結婚に伴い、長年住んでいた武州多摩郡某村(甲州道中沿い)から武州久良岐郡(横浜市南部)に引っ越したが、2014年6月に夫の仕事の都合で台湾南部の高雄市に住むことになりました。

ブログランキングに参加中!

↓一日一押しお願いします♪

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

日々のつぶやき

最近の記事

月別アーカイブ

西暦をクリックすると、その年の月別リストが表示されます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。