Le régiment H ─ル・レジマン・アッシュ─

台湾・高雄市から土方歳三と榎本武揚を想いつつ、幕末と江戸時代ににまつわる話題を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

初描き

横濱のホテルで避暑した後から、多摩郡は暑さが和らいできました。
今ではあの猛暑は一体何だったんだろうと思うほどの涼しさです。
(ちなみに、歳さんとほとんど関係ない横濱レポは、例によってちまちま執筆中です)

ところで、10月6日に開催予定の「第一回蝦夷共和国関東支部軍議」(蝦夷オフ)に参加することにしました。(参加申し込み期間は終了しております)
歳さんや新選組ファンに会う機会は割とありますが、蝦夷共和国が好きだったり、興味を持っている人とお会いする機会はほとんどないので(なので、7月末にあるゆさん、まちさん、はな。さんとお会いできた時は本当にうれしかったです)、オフ会に申し込んでみた次第です。

オフ会当日に配られるらしい「しおり」で、参加者全員が一人一頁自分の一番好きな蝦夷共和国の人物・隊について語ることになりました。
わたしはもちろん歳さんについて語るつもりです。
でも、1頁(サイズはA5)すべて文章で文章で埋めるのは難しいので、歳さんのイラストを描いてみることにしました。

このブログではこれまで公にしていませんでしたが、わたしは高校時代は漫画研究会に所属し、いくつかのジャンルで同人誌を作ったことがあります。
ストーリーマンガは描けませんでしたが、活動ジャンルの絵は描いていました。
でも、大分前に同人活動をやめたので、今では絵を描くことはほとんどありません。
数年前に、某マンガへの熱が10数年ぶりに再燃した時にクロッキー帳に思いの向くままに描き散らした程度です。

それはさておき、歳さんのファンになって1年9ヶ月経ちますが、彼のイラストを描いたことはこれまで一度もありませんでした。
自分でもよくわかりませんが、彼を絵を描く対象として見なすことができなかったのです。
また、他のファンの方が描いたイラストを見る方が目福、なのもあります。

久しぶりにクロッキー帳を引っ張り出して、練習がてら初めて歳さんのイラストを描いてみました。
蝦夷共和国バージョンなので、もちろん断髪軍服です。
下手ですが、何とか描くことができました。
昔、某海辺のイベントで幕末ジャンルを冷ややかな目で見ていたわたしが、自分が土方歳三のイラストを描くようになるとは…人の心は移り変わるものなのですね。
なお、わたしが描いた歳さんの絵はWEB上にアップするつもりはありません。
  • [No Tag]

*Comment

見せる絵と自分だけの絵 

こんばんは、お邪魔します。
いやはや自分と同じ道を歩んでいた方だとは…。自分も某海辺の絵描きでした。やはりまやこ様と同じ考えの下で離れたんです。でもやはり時々絵描き虫が暴れてます。(笑)
見せるためのイラストというものもありますが自分のためのイラストもあって良いと自分は思いますよ。
書きたいときに自分の気の赴くままに頑張ってくださいね。

なんだか偉そうですみません…。でもちょっとうれしかったりして…。

お邪魔しました…。
  • 黒船ポーハタン 
  • URL 
  • 2007年09月03日 22時43分 
  • [編集]

 

まやこさん
deepですなぁ~
こんな情報どこから入手するんですか?すごすぎる。。
という私も実は参加したいんですが、ベビーが居る身では無理ですんで、オフ会レポをお待ちしています♪
私がもし「しおりで語る」なら、ケースケ先生ですね。歳さんは、恥ずかしくて語れません。。
  • ままこっち 
  • URL 
  • 2007年09月05日 20時42分 
  • [編集]

 

>黒船ポーハタンさん
黒船ポーハタンさんさんも、かつて、あの世界に身を置かれていたのですね。
きっと、あの海辺ですれ違っていたでしょう(笑)

わたしがあの世界から離れたのは別の理由です。
あの世界には書き(描き)手・売り子時代を含めて10数年いたので、色んなことがありました…(遠い目)

昔は「自分だけのイラスト」ばかり描いていました。
わたしの身近に同じ趣味の人が少なかったので、インターネットがなかった時代は、自分の思いのたけをイラストや文章にしてクロッキー帳に書き散らしていました。
今はブログで色々と書いていますが、久しぶりにクロッキー帳に自筆で描いてみて、やっぱり手描きはいいなと思いました。

>ままこっちさん
ご無沙汰してます。
(ブログは毎日拝見しております)

蝦夷オフは左サイドバーからリンクを張っているサイト「アナクロ」さんと「マッチ」さんで開催を知りました。
オフ会の概要を見ただけでもディープそうなので、参加者の皆さんに負けないようにネタを仕込み中です。(榎本釜さんの伝記を読んでいるだけですが…)

ままこっちさんの期待にこたえられるようなオフ会レポが書けるような、楽しく充実したオフ会になるように願っています。
  • まやこ 
  • URL 
  • 2007年09月05日 22時06分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://regimenth.blog55.fc2.com/tb.php/147-c58cb048

ご案内

プロフィール

まやこ

Author:まやこ
2月27日生まれのうお座・AB型

舞台や展覧会を観るのが好きで、仏蘭西と西洋史をこよなく愛する歴女です。(や○い・BLは好きではないので、腐女子ではないようです(笑)

2006年の元旦に「新選組!!土方歳三最期の一日」を見たのがきっかけで新選組副長、土方歳三のファンになり、幕末の世界に足を踏み入れ、全身どっぷり漬かっています。
土方歳三だけでなく、榎本釜次郎武揚、小栗上野介忠順、中島三郎助も贔屓にしています。
彼らの足跡を追って、山の奥や海の彼方にも行きました。

ブログのタイトルは仏蘭西語です。意味と由来はこちらをご覧ください。

もし記事の内容に間違いを見つけましたら、鍵付コメントか下のメールフォームにてご指摘ください。
本文に全く関係のないコメント・トラバは見つけ次第即削除します。
WEB拍手のコメント返しは、拍手をいただいた記事につけます。

結婚に伴い、長年住んでいた武州多摩郡某村(甲州道中沿い)から武州久良岐郡(横浜市南部)に引っ越したが、2014年6月に夫の仕事の都合で台湾南部の高雄市に住むことになりました。

ブログランキングに参加中!

↓一日一押しお願いします♪

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

日々のつぶやき

最近の記事

月別アーカイブ

西暦をクリックすると、その年の月別リストが表示されます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。