Le régiment H ─ル・レジマン・アッシュ─

台湾・高雄市から土方歳三と榎本武揚を想いつつ、幕末と江戸時代ににまつわる話題を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

御先祖様が幕臣のブログ紹介

あちこちのブログで紹介されるようになったので、わたしが書くまでもないのですが…
戊辰戦争に参戦し、歳さんとも関わりのあった幕臣の子孫の方が、御先祖様の戊辰戦争についての回想をブログにアップされています。
わたしはままこっちさん及びあるゆさんのブログで、このブログの存在を知りました。

『御先祖様の戊辰戦記』

元は某巨大掲示板に掲載されたものだそうですが、あの掲示板は見るだけで疲れるため、ほとんど見ないので、ままこっちさんが紹介されるまで、この戊辰戦記ブログについて全く知りませんでした。

ブログの筆者は先祖が誰だか明らかにしていません。
戊辰戦争についてそれほど詳しくないわたしには、ブログの筆者の御先祖が誰だかわかりませんが、詳しい人にはきっと見当がつくのでしょう。
歳さんだけでなく、戊辰戦争についての本を何冊か読みましたが、『御先祖様の戊辰戦記』にはこれらの書籍には書かれていない、知りえなかった事柄・逸話が満載だったので、読んでいるうちに引き込まれ、先週末に最初から最新の記事まで一気に読みました。

先程も少し触れましたが、ブログの筆者の御先祖は歳さんと少し関わりを持ちます。
最新の記事でも、仙台での歳さんについての逸話が登場します。
でも、個人的には宇都宮の軍議でも、歳さんは仏語の小冊子(仏式の兵法書)を携行し、時間を見ては勉強していた、という話がツボでした。(その記事はこちら
ブログの筆者の御先祖は、やがて蝦夷に渡り、箱館戦争に参戦することになるらしいので、ご子孫の方がどのように書かれるのか期待しています。
  • [No Tag]

*Comment

はじめまして 

 当方「御先祖様の戊辰戦記」を書いている者です。
このたびは、貴ブログで紹介頂きありがとうございます。先週くらいから、何名かの方に紹介して頂けくようになり、アクセス数も増えうれしく限りです。当方、来春まで比較的余裕のある生活(フリーランスに近い勤務)のため、今年度中に本編は全て掲載しようと考えています。新撰組物は、子供の頃に再放送されていた「燃えよ 剣」と近年の大河ドラマ程度しか見たことはないのですが、幕末物(特に年末・年始にありがちなスペシャルドラマ)を見るたび、先祖はまったく触れられてもいませんが、大鳥圭介の幕僚・側近
等で出てくる無名の役者に先祖を投影?したりして見ています。今後も、お手すきの際、アクセス頂ければ幸いです。
  • 佐渡守 
  • URL 
  • 2007年07月12日 09時20分 
  • [編集]

 

>佐渡守さん
わざわざ、こちらまでお越しいただき、ありがとうございます。
わたしは旧幕臣の回想録や日記の類を読んだことがなかったので、佐渡守さんのご先祖の回想の内容が色々な意味で生々しいのに驚きました。
その生々しさがかえって、戊辰戦争がそう遠い昔にあったことではない、と感じさせます。
今後も連載は続くとのこと、楽しみにしています。
  • まやこ 
  • URL 
  • 2007年07月13日 22時23分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://regimenth.blog55.fc2.com/tb.php/131-9059b8e8

ご案内

プロフィール

まやこ

Author:まやこ
2月27日生まれのうお座・AB型

舞台や展覧会を観るのが好きで、仏蘭西と西洋史をこよなく愛する歴女です。(や○い・BLは好きではないので、腐女子ではないようです(笑)

2006年の元旦に「新選組!!土方歳三最期の一日」を見たのがきっかけで新選組副長、土方歳三のファンになり、幕末の世界に足を踏み入れ、全身どっぷり漬かっています。
土方歳三だけでなく、榎本釜次郎武揚、小栗上野介忠順、中島三郎助も贔屓にしています。
彼らの足跡を追って、山の奥や海の彼方にも行きました。

ブログのタイトルは仏蘭西語です。意味と由来はこちらをご覧ください。

もし記事の内容に間違いを見つけましたら、鍵付コメントか下のメールフォームにてご指摘ください。
本文に全く関係のないコメント・トラバは見つけ次第即削除します。
WEB拍手のコメント返しは、拍手をいただいた記事につけます。

結婚に伴い、長年住んでいた武州多摩郡某村(甲州道中沿い)から武州久良岐郡(横浜市南部)に引っ越したが、2014年6月に夫の仕事の都合で台湾南部の高雄市に住むことになりました。

ブログランキングに参加中!

↓一日一押しお願いします♪

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

日々のつぶやき

最近の記事

月別アーカイブ

西暦をクリックすると、その年の月別リストが表示されます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。