Le régiment H ─ル・レジマン・アッシュ─

台湾・高雄市から土方歳三と榎本武揚を想いつつ、幕末と江戸時代ににまつわる話題を書いています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

新選組もの映画

自宅のPCが壊れてしまい、代わりに使っているPCの調子も今ひとつで、わたしもまた風邪を引いてしまったので、前回の記事から間が空いてしまいました。

ご存知の方も多いでしょうが、関八州では2月1日に新選組ものの映画が2本放映されます。

午後1:00~2:34 NHK・BS2『新選組始末記』
午後9:00~11:24 テレビ東京『壬生義士伝』


スカパーの時代劇専門チャンネルで『燃えよ剣』や『新選組血風録』が放映されているのを聞いて、わたしはスカパーを見られる環境でないので、うらやましく思っていましたが、地上波やBSなら実家に録画を頼めるので、その点では良かったです。
(ちなみに自宅ではPCでテレビを見ているので、PCが故障中の今は自宅ではテレビが見られません^^;)

わたし自身の覚え書として記します。(役者の敬称略)
『新選組始末記』は子母沢寛原作で、山崎烝を市川雷蔵、土方歳三を天地茂が演じています。
今回放映される『壬生義士伝』は映画版で、吉村貫一郎を中井貴一、斎藤一を佐藤浩市、沖田総司を堺雅人が演じています。

わたしはどちらとも原作を読んでいません。
新選組に関する史実はきちんと押さえておきたい、一方、小説は"史実を元にしたフィクション"と割り切って読みたいので、『新選組始末記』は新選組研究のバイブルとはいえ、虚実入り混じった内容だと聞くと、読むのに躊躇してしまいます。
でも『壬生義士伝』はいずれ読むつもりです。
  • [No Tag]

*Comment

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://regimenth.blog55.fc2.com/tb.php/101-75332bb5

ご案内

プロフィール

まやこ

Author:まやこ
2月27日生まれのうお座・AB型

舞台や展覧会を観るのが好きで、仏蘭西と西洋史をこよなく愛する歴女です。(や○い・BLは好きではないので、腐女子ではないようです(笑)

2006年の元旦に「新選組!!土方歳三最期の一日」を見たのがきっかけで新選組副長、土方歳三のファンになり、幕末の世界に足を踏み入れ、全身どっぷり漬かっています。
土方歳三だけでなく、榎本釜次郎武揚、小栗上野介忠順、中島三郎助も贔屓にしています。
彼らの足跡を追って、山の奥や海の彼方にも行きました。

ブログのタイトルは仏蘭西語です。意味と由来はこちらをご覧ください。

もし記事の内容に間違いを見つけましたら、鍵付コメントか下のメールフォームにてご指摘ください。
本文に全く関係のないコメント・トラバは見つけ次第即削除します。
WEB拍手のコメント返しは、拍手をいただいた記事につけます。

結婚に伴い、長年住んでいた武州多摩郡某村(甲州道中沿い)から武州久良岐郡(横浜市南部)に引っ越したが、2014年6月に夫の仕事の都合で台湾南部の高雄市に住むことになりました。

ブログランキングに参加中!

↓一日一押しお願いします♪

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

日々のつぶやき

最近の記事

月別アーカイブ

西暦をクリックすると、その年の月別リストが表示されます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。