Le régiment H ─ル・レジマン・アッシュ─

台湾・高雄市から土方歳三と榎本武揚を想いつつ、幕末と江戸時代ににまつわる話題を書いています。

Archive [2007年02月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

行ってきます

箱館行きが明日に迫ってきました。明日は朝4時半に起きないと、函館行きの飛行機に間に合わないので、本当はもう寝ないといけないんですが…旅の途中で随時、旅先の風景をモブログでアップするつもりです。ただし、このブログではなく、日常の覚え書ブログ"Les Commentaires de Mayako"にアップします。(そちらの方が見ている人が多いので^^;)こちらしかご覧になっていない方も、この機会にわたしの日常の覚え書ブログの方も覗い...

「長州ファイブ」

佐幕派ですが、「長州ファイブ」を見てきました。日本のために『生きたる機械』になろうと、英国で奮闘する長州人の姿に心打たれました。伊藤俊輔(博文)が一番実在の方に近かったです(笑)...

再び箱館へ

2月24日(土)、25日(日)に再び箱館に行きます。今回も一人旅です。目的はずばり、冬の箱館を体感することです。箱館は去年の7月に初めて行きましたが、歳さんやチーム箱館の皆さんは夏の箱館は知らないんですよね…彼らが過ごした箱館の冬は一体どんなものなのか、冬の箱館に行ってみることにしました。冬の北海道に行くのは初めてです。週間天気予報によると、24日(土)、25日(日)の函館の天気は曇り一時雪だそうで、この冬、東京で...

新選組本あれこれ

デアゴスティーニ・ジャパンから刊行中の「週刊日本の100人」の、今日発売の最新号(第55号)で歳さんが取り上げられています。でも、わたしは買わないです。歳さんより先に刊行された勇さん特集(第50号)の内容があまりよろしくないと聞いたのもありますが(そもそもこの出版社の刊行物は内容が浅いと思うのはわたしだけ?!)、載っていることは多分、ほとんどすでに知っていることばかりだと思うからです。と、言いながらも購...

勇さんの出稽古記録

このブログで何度か、近藤勇が上洛前にわたしの地元(武州多摩郡某村)に出稽古に来た記録があると書きましたが、その記録(詳しい題名は後述)は『調布市史研究資料VII 調布の近世史料 下』という本に収録されています。今日、所用で調布に出かけたので、帰りに調布市の中央図書館に行って、その本を閲覧することができました。...

古地図で東京めぐり

ただ今、Yahoo! JAPANで「古地図で東京めぐり」という特集が組まれています。江戸・明治時代の東京の古地図と、現代の東京の地図をスクロールして見ることができます。わたしは地図を見るのが大好きで(「地図が読めない女」って誰のこと?)、勤め先でも地図が欠かせない仕事をしているので、この特集は見事にわたしのツボを突きました。(こればっかり・(笑)...

ご案内

プロフィール

まやこ

Author:まやこ
2月27日生まれのうお座・AB型

舞台や展覧会を観るのが好きで、仏蘭西と西洋史をこよなく愛する歴女です。(や○い・BLは好きではないので、腐女子ではないようです(笑)

2006年の元旦に「新選組!!土方歳三最期の一日」を見たのがきっかけで新選組副長、土方歳三のファンになり、幕末の世界に足を踏み入れ、全身どっぷり漬かっています。
土方歳三だけでなく、榎本釜次郎武揚、小栗上野介忠順、中島三郎助も贔屓にしています。
彼らの足跡を追って、山の奥や海の彼方にも行きました。

ブログのタイトルは仏蘭西語です。意味と由来はこちらをご覧ください。

もし記事の内容に間違いを見つけましたら、鍵付コメントか下のメールフォームにてご指摘ください。
本文に全く関係のないコメント・トラバは見つけ次第即削除します。
WEB拍手のコメント返しは、拍手をいただいた記事につけます。

結婚に伴い、長年住んでいた武州多摩郡某村(甲州道中沿い)から武州久良岐郡(横浜市南部)に引っ越したが、2014年6月に夫の仕事の都合で台湾南部の高雄市に住むことになりました。

ブログランキングに参加中!

↓一日一押しお願いします♪

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

日々のつぶやき

最近の記事

月別アーカイブ

西暦をクリックすると、その年の月別リストが表示されます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。