Le régiment H ─ル・レジマン・アッシュ─

台湾・高雄市から土方歳三と榎本武揚を想いつつ、幕末と江戸時代ににまつわる話題を書いています。

Archive [2006年05月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

京都レポ完結しました

4月8日に日帰りで訪れた京都、新選組ゆかりの地めぐりのレポがようやく完結しました。京都レポはこちらです↓4月15日付:新選組ゆかりの地巡り・京都編(其ノ壱)4月20日付:新選組ゆかりの地巡り・京都編(其ノ弐)←こちらを書き上げました。次は「上州幕末紀行」と題して、幕臣、小栗上野介忠順の隠遁の地、上州権田村に行ってきた時のレポを書く予定です。(いきなりマイナー路線です)歳三忌、ひの新選組まつりにも行っています...

幕末の江戸と多摩の地図

本来は西洋史好きなわたしは今日、江戸東京博物館に「ナポレオンとヴェルサイユ展」を観に行きました。ここでは展示の感想を書きませんが、観終わった後に江戸博のミュージアムショップに立ち寄りました。ここで2年前に江戸東京博物館で開かれた新選組展の際に江戸博が作り、今は新選組のふるさと歴史館の床にしかれている、江戸と多摩の地図のミニサイズを入手しました。地図の正式名は「幕末の江戸と多摩 新選組の時代 ~その...

書きたいことは色々あるのに…

5月7日の歳三忌に参加しました。また、3ヶ月ぶりに土方歳三資料館に行って、和泉守兼定の刀身を拝んできました。5月13日、14日と「ひの新選組まつり」に行ってきました。お祭りのイベントよりも日野巡りメインでした。オープンしたばかりの佐藤彦五郎新選組資料館も見に行きました。上記について詳しいレポを書きたいんですが…実は5月になって勤務先で配置換えがあって、慣れない仕事に悪戦苦闘し、神経が疲れています。それでも、...

くらやみ祭りに行ってきました

歳さんの171回目のお誕生日に、武州府中の大國魂神社のくらやみ祭りを、「燃えよ剣」を片手に見に行ってきました。大國魂神社には数年前に友人と初詣に行ったことがありますが、くらやみ祭りに行くのは初めてです。今日はくらやみ祭りの最大の山場、神輿渡御です。去年の8月に江戸三大祭りの一つ、深川八幡祭りを見に行ったので、どうしても比較して見てしまいました。わたしが予想していたより人出が多く、お神輿が通るルート沿い...

局長の故郷にサイクリング

自宅から一番近い新選組ゆかりの地、近藤勇の故郷、調布&三鷹市に自転車で行ってきました。行ったのは順に、勇さんのお墓のある龍源寺、勇さんの生家跡、天然理心流道場「撥雲館」、そして深大寺です。今日はからりと晴れ上がって絶好のサイクリング日和でした。家から龍源寺まで自転車で45分くらいで行けました。ここも含めて、今日行った場所はすべて電車(JR中央線、京王線)の駅から離れているので、公共の交通機関を使う場合...

ご案内

プロフィール

まやこ

Author:まやこ
2月27日生まれのうお座・AB型

舞台や展覧会を観るのが好きで、仏蘭西と西洋史をこよなく愛する歴女です。(や○い・BLは好きではないので、腐女子ではないようです(笑)

2006年の元旦に「新選組!!土方歳三最期の一日」を見たのがきっかけで新選組副長、土方歳三のファンになり、幕末の世界に足を踏み入れ、全身どっぷり漬かっています。
土方歳三だけでなく、榎本釜次郎武揚、小栗上野介忠順、中島三郎助も贔屓にしています。
彼らの足跡を追って、山の奥や海の彼方にも行きました。

ブログのタイトルは仏蘭西語です。意味と由来はこちらをご覧ください。

もし記事の内容に間違いを見つけましたら、鍵付コメントか下のメールフォームにてご指摘ください。
本文に全く関係のないコメント・トラバは見つけ次第即削除します。
WEB拍手のコメント返しは、拍手をいただいた記事につけます。

結婚に伴い、長年住んでいた武州多摩郡某村(甲州道中沿い)から武州久良岐郡(横浜市南部)に引っ越したが、2014年6月に夫の仕事の都合で台湾南部の高雄市に住むことになりました。

ブログランキングに参加中!

↓一日一押しお願いします♪

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

日々のつぶやき

最近の記事

月別アーカイブ

西暦をクリックすると、その年の月別リストが表示されます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。