Le régiment H ─ル・レジマン・アッシュ─

台湾・高雄市から土方歳三と榎本武揚を想いつつ、幕末と江戸時代ににまつわる話題を書いています。

Category [雑記(海外ネタ) ] 記事一覧

スポンサーサイト

Prettige kerstdagen!&『江戸時代の日蘭交流』

今日はクリスマスイブです。記事のタイトルの"Prettige kerstdagen"はオランダ語で「メリークリスマス」という意味です。オランダ在住の知人に教わりました。発音はわかりませんが(汗)きっと難しいでしょう。今回は数日前にツイッター経由で情報をいただきながら、紹介していなかったサイトについてです。ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、国立国会図書館の公式サイトで12月から『江戸時代の日蘭交流』という電子展示会が開...

澤太郎左衛門と和食

先日、有志による「榎本武揚を偲ぶ会」に参加いたしました。一次会は榎本さんに縁の深い向島百花園(御成座敷)、二次会は浅草の某居酒屋でドロンケンしました(笑)酒の勢いだけでないでしょうが、釜さんの話だけでなく、ブログではとても公開できない内容のぶっちゃけた幕末トークが炸裂しました。いつもブログを拝見していて感じていましたが、皆さんお詳しいので圧倒されました。榎本さんを偲ぶ会については、幹事のはな。さん、...

スへフェニンゲンで海水浴

800頁以上ある『幕末オランダ留学生の研究』は、二週間の貸出期間ではとても読了できなかったので(それでも半分以上は読みましたが)、貸出延長しました。今は図書館のWEBサイトで本の予約だけでなく、貸出延長できるので、とても楽です。この本を読み進めていて、今の時季(夏)に相応しいエピソードを見つけましたのでご紹介します。日本人留学生は、オランダの代表的な海岸保養地、Scheveningen(スへフェニンゲン)を何度も訪...

聴きに行きたいけど…

先程「咸臨丸子孫の会」のサイトを見ていたら、こんな情報を見つけました。《イベント案内》9月9日:ジュール・ブリュネに関する講演会@フランス共和国パリ市内講演するのは、やはりクリスチャン・ポラック氏なんでしょうか?国内ならともかく、巴里では聴きに行きたくても行けません。(というより、ユーロがあまりにも高いので、今の欧羅巴に行く気になれないです)仏蘭西かぶれの佐幕派としては、この講演会の詳細が非常に気にな...

ブリュネが拝領した短刀

函館在住のキトラさんのブログで知りましたが…1月4日付の北海道新聞に、以下の記事(見出し)が掲載されたそうです。『箱館戦争に参戦 仏人ブリュネ 慶喜寄贈か 子孫宅に短刀』釜さん@榎本武揚が率いる旧幕軍と共に箱館戦争を戦った、フランス陸軍士官、ジュール・ブリュネの子孫宅に、徳川慶喜から拝領された短刀が代々伝わっているそうです。記事によると、ブリュネ家にはジュール・ブリュネが日本から持ち帰った3本の日本刀...

アンヴァリッド ─パリの幕末スポット─

このところ、史跡・幕末スポット巡りレポしか書いていなかったので、海外ネタを書くのは久しぶりです。今回のネタはパリの軍事博物館(アンヴァリッド)です。ここは実はちょっとした幕末スポットなのです。先日、ままこっちさん主催の鍋オフに参加した時に、ままこっちさんにパリの軍事博物館にブリュネが着ていたような軍服がたくさん展示されているとお話したのですが、時間がなかったのと、わたしが口下手なので詳しく話せませ...

やっぱりムッシュ「イジカタ」

今日は久しぶりのフランスネタです。このブログを始めて間もない頃に「"Le regiment H"雑感」という記事でフランス語では"H(アッシュ)"は単語の中で発音しない→"Hijikata"(土方)は仏語読みでは「イジカタ」になると書きました。このことを、先日ある方へのメールに書いたところ、「フランス人にとって『ハヒフヘホ』の発音は難しいのでしょうか」と質問を受けました。わたしはフランスに過去4回行ってますが、仏語の会話・ヒ...

ご案内

プロフィール

まやこ

Author:まやこ
2月27日生まれのうお座・AB型

舞台や展覧会を観るのが好きで、仏蘭西と西洋史をこよなく愛する歴女です。(や○い・BLは好きではないので、腐女子ではないようです(笑)

2006年の元旦に「新選組!!土方歳三最期の一日」を見たのがきっかけで新選組副長、土方歳三のファンになり、幕末の世界に足を踏み入れ、全身どっぷり漬かっています。
土方歳三だけでなく、榎本釜次郎武揚、小栗上野介忠順、中島三郎助も贔屓にしています。
彼らの足跡を追って、山の奥や海の彼方にも行きました。

ブログのタイトルは仏蘭西語です。意味と由来はこちらをご覧ください。

もし記事の内容に間違いを見つけましたら、鍵付コメントか下のメールフォームにてご指摘ください。
本文に全く関係のないコメント・トラバは見つけ次第即削除します。
WEB拍手のコメント返しは、拍手をいただいた記事につけます。

結婚に伴い、長年住んでいた武州多摩郡某村(甲州道中沿い)から武州久良岐郡(横浜市南部)に引っ越したが、2014年6月に夫の仕事の都合で台湾南部の高雄市に住むことになりました。

ブログランキングに参加中!

↓一日一押しお願いします♪

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

日々のつぶやき

最近の記事

月別アーカイブ

西暦をクリックすると、その年の月別リストが表示されます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。